BLOG

スタッフブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お知らせ
  4. 資格?免許?

資格?免許?

皆様こんにちは!!今回はドローンの制度についてのお話をしたいと思います。

ご存じの方もいらっしゃるとは思いますが、現在ドローンの操縦をするにあたっての制度は(ドローンの種類にもよりますが)資格を有していなくても飛ばせることとなっております。しかし、申請や許可がないと飛ばせないところが多々あります。特に市内や町中となるとほとんどがDID地区(人口集中地区)に指定されており、申請や許可が必要となってきます。その時にドローンスクールなどでカリキュラム修了をすることで証明する資格(申請や許可の際に必要となるもの)があれば有効に使えるのです。現段階では資格制度となっておりますが、「2022年に免許制度の導入予定」と発表がありました。

このように将来的には免許制度になるとのことが記載されております。では、なぜ資格ではなく免許が必要になってくるのでしょうか?近年、ホビー目的やビジネス目的で使ったりと普及が増え続けております。となるとやはり起きるのは墜落などの事故も必然的に多くなります。そこで航空法としてしっかりとした制度をつくろうということになったのです。

ホビーにおいてもビジネスにおいても資格を有していれば「安全」に「楽しく」ドローンを飛ばすことができますし、免許制度への移行になった際に資格を有していれば申請や更新などの手続きも少しは楽にできるかと思われますので是非、資格修得をご検討いただければ嬉しく思います♪

それでは、また次回の更新をお楽しみ!!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事